スポーツクラブに入会する場合
自分の目的に合ったスポーツクラブを選ぶでしょう。

ですが

目的以外にも重要なポイントがあって
それは設備されているサービス内容です。

お風呂があるスポーツクラブを選んでください。

運動後にシャワーで汗を流し落とすだけではダメなのです。

 

体を知り尽くしたプロは
疲れを取る術として運動した後は入浴します。

理由は

お風呂に浸かって筋肉を緩める
筋弛緩作用(きんしかんさよう)をするのです。

簡単に言うと
体の筋肉をほぐす作用で疲れを取ることです。

また、入浴することで
睡眠を深め疲労や痛みを翌日までに回復させるのです。

睡眠中、筋肉が硬直している状態だと
疲れが取れないため、プロのアスリートはお風呂に浸かるんです。

ですから

スポーツクラブで運動した後は
お風呂に入って欲しいのです。

入浴する場合のポイントは

40度以下のお湯に10分以上浸かる

これ以上の温度だと交感神経が刺激され
体全体が緊張するのでNGです。

 

スポーツクラブを比較するときの
ワンポイントアドバイスでした。