太ももやお腹の皮ふを絞ると
表面にできるボコボコがセルライトですよね!

そもそもセルライトとは
脂肪細胞が肥大化し
リンパ管や血管を圧迫した結果
本来流れるべき老廃物が行き場を失い
脂肪細胞の周りに固まる状態のことです。

セルライトは太った人だけでなく
一見、やせて見えている人でも
太ももにはセルライトがついて

なんと、最近のデーターでは
世の中の女性の8~9割にセルライトがついてるそうです。

しかし
まだやせているし
セルライトも目立たないから、と安心していると
どんどん増えて広がって行く可能性があるそうで

これがセルライトの恐怖なんですね!

ではセルライトの除去法ですが

セルライトは体の内側から無くすのが難しく
外側から刺激を与えることが重要なんです。

よくマッサージをする方がいますが
マッサージをする場合、潰してはいけないのですよ!
体の作用によりさらに大きな脂肪細胞を作ってしまうそうです。

エステのマッサージなどでは
きちんとした施術をしてから行うので問題はないそうです。

では自宅でも十分できる除去法は
脚にできたセルライトのことで

使うものは空のペットボトル

ペットボトルの中にぬるま湯を入れ
セルライトが気になる部分に
押し当てて動かしていくだけ

ぬるま湯を入れるのは
代謝アップにもつながるから

まず足首からふくらはぎを通って
ヒザの裏に向かって動かしていき
裏、内側、外側の順に行う。

同様に
太ももは脚の付け根に向かって
表、外側、内側、裏の順に行うのです。

そして運動することで
とれやすくなった老廃物を体の外に流すのです。